電話がかかってくることがありました。

そりゃあ子供同士で価値観が違いすぎて、色々起こるよ。マサの送迎が過保護と言われればしょうがないけど…基本はしっかりしてるつもり「ダダをこねる 」というワードを見る度コージ宛を思い出す奴潔癖症タイプにもやしもん読ませたら発狂するかしら?叱らない激甘タイプって過保護じゃないよ。どっちかっていうと無関心、ネグレクトに分類されると思うけど?指示待ちどころか何を指示しても「ママが○○しちゃダメって・・」刃物は使えない、汚れるような作業は出来ない、何でも親が代行していたので、出来ないことだらけの新入社員も過保護だったのか!オムツ替え台で手足口病貰ったよ。自分で出来ることはやらせたいが、何が出来るかよく分からないんだよね。すぐ転んで後頭部打つし、歯型がつくまでテーブル齧るし。以前の仕事で車を利用していたけど仕事から帰る時にはいつも母親に帰るコールをしていたし自分が帰るコールをしないと母親から電話がかかってくることがありました。

内脂サポート

無理な運転はしない。

頭に脳みそじゃなくて味噌だれが詰まってるんだろうな。ルールを守って、優しい気持ちで「困った時はお互い様」って譲り合えたら本当に美しい国になるのに。皆余裕が無さ過ぎる。やはりどんな事でも育ちで立ち居振る舞いは出ますよね。あと、この人は本当に教習所で勉強したのか?…って人がいますよね(´-ω-`)違うねぇ~! 運転免許は “販売” しているんだよ。きっと金さえ払えば、交通ルールを理解できてなくても免許は買える。だからこそ、こういうヤツらが出てくるわけで…。(嘲笑)さすが竹山さん、一つ一つがごもっとも。だけどあなたがそんなまともな事言っちゃダメだよ。でも同じ意見。結局、「育ち」ということかも知れませんが、自分一人しかいない車内は、性格の地、が出やすくなる≒何やってもOK、になるのかも…。取締りもルールを変えた方がいいのかも?。まあ何でも育ちは出ますね。囲碁の打ち方にすら、育ちの悪さはもろに出る。原則論者だから、運転向いてない。

ヘルペケア

運転しております。

(ブレーキをこちょこちょ操作せんでも良いし)MTを選ぶ理由って…そりゃ楽しむ為です。オモチャです 優劣ではないです。これを楽しいと感じられるのは、ごく少数派ですけど。ハッチバックは基本的に好きじゃないが、このパッケージングは欲しいと思ってしまったなぁ。 もう少し大人っぽい仕上げを追加してほしい。 ってか、これをベースにしたスペシャルモデルを希望(^_^;旅行に例えるならAT=パックツアー、MT=自分で何もかも決める旅行。カメラで例えるならAT=コンデジ、MT=一眼。まぁそっちの方が好きってだけですよ。「あえて」とか枕言葉つけないでほっといてよ。普通ならATでいいよ。私は好きだからMT乗ってるけどね(笑)。それぞれの事情でどっち乗るか決めればいいんじゃないAGSは、不評らしいですよ。どっちつかずの半端さんで。物臭はATがぶっ壊れて変速しなくても、気にせず乗っているようだから。先日、試乗して来たよexclamation面白くない車。足回りなのかな…

フィトリフト

特に…。

いっそのこと「担任制」を廃止したら?『しつけは家庭』でしていれば、そもそも担任制でなくても学校運営はできるはず。ダメではないけど。先生じゃなくても、わが子の運動会を見に行けない親はいそうです。先生だって1人の親。先生と一生懸命練習したから当日の晴れ姿を見ることができるわけなんだし、当日いなくたって良くない?そりゃ先生だって生徒の晴れ姿も見たいけど仕方ないよ。 先制の代わりはいるけど、親の代わりはいないんだよね。6年間に一度くらいは機会を得られるよう、各校での開催を微妙にずらすとかするしかないだろうが、大変そうだ。難しいなー。特に低学年の担任の先生は、学校の生活において、母に近い存在。運動会は先生と必死に取り組んで来たはずだろうから、先生の存在は大きいよね。事前に理由が分かってればいいと思う。その前提で練習も進めててくれれば。当日不在を知ったら不信感出ると思うけど。難しいね…

ミエルドアンジュ

預かってもらっている。

孫ってのはたぶん、一番自由に、余計なことを考えず可愛い部分だけを見て、愛情を注げる相手なんじゃないかと思う。だから、そうじゃない人は「また子育てか…」って辛くなるんだと思う。僕は独身だけど。ちょっと違う方面から…。「子供は親が見るの当たり前!」「親も子供が介護当たり前!」何だかね…隣はカミさんの実家で時折、お義父さんに会います。 ご想像にお任せします。 はい。お察しください。 (´・ω・`)実家の嫁がそうだなぁ~殆どいや全く子育てしてないわ!仕事が有るからと私の母に押付けてた。その癖転職ばかり。つまりは子育てしたくなかった訳よね?酷い話だわよ? 初めて一人で電車に乗って祖母宅に行ったときは大冒険って感じだったなぁ。上野駅までは父が荷物持ちしてくれたけど(笑)新幹線に一人で乗る練習でした。頼める親がいることはありがたいこと。当たり前ではありません。感謝しないでお願いしていては、いつか断られる日が来るのは仕方ないのでは?

江原道

買ってみようと思う私

苦しんでるそのままじゃ確実に無理。某漫画に「楽してうまい方がいいよ」ってセリフがありましね攻めりゃ苦労もするだろ。成功すればリターンは当然ある!だが予定外の苦労は人生の無駄遣いな気がする。メンドクサイ事、押し付ける為の口実だよ。「石の上にも3年」然り。 実際、若いウチから 苦労は 買ってでも 避ける ほうが よい。「報われた分だけ苦しむ」って言うだけのことだろ努力がレールの上に乗っかってれば、いつかは報われる。そんなわけないやろ アホか金と力と芸術性を身につけた者が世の中を支配するのがこの世界だ 別に日本特有の風潮じゃない、世界的に見ても同じ様な言い回しは沢山ある苦労したぶん報われると言うのは、苦労を売り付ける側の文句です外国ではこういう考え方に基づいて働かず報われているという事例があるのに、それを見ても「あれは外国だから」とか「特別だから」ですませる。いつまでこんな苦しみが続くのかと思い悩むな! 心配するな!

モッチスキン

愉快なんだよ。

結婚しない人も増えるわけだ。社会人になったころに銀行がCDサービスを開始した。当時は深夜まで利用できたので、飲み屋で足りなくなってCDで下ろしていたのを思い出す。それでいて、夜の営みもなしで夫への小遣いが1万円以下ならぶん殴りたい自分の稼ぎの中からならどう使ってもいいんじゃないの?自分からしたら、使う趣味があるのも羨ましいし、使う暇もあるのも羨ましい。贅沢だ!って自分と同じ意見が欲しいだけじゃ何に重きを置くかは個人の自由。煙草、酒、服、アイドル、アニメ。みんな違ってみんないい。共働きなんだし多少は目を瞑ろうぜ。「妻の飲み代が毎月3万円」贅沢では よその奥様がやりくりして韓流歌手やジャニーズやその他歌手のコンサートに行ったりしている人もいる。それと同じだと思うけど 遠征で遠くに泊まりがけで行くともっと費用かかる場合もあるけどねー仕事はじめてから、しばらく飲み代が月に20万超えてたなあ(遠い目稼いでるなら貯金も大事だけどある程度無駄に消費して経済動かしてほしい。

江原道

大切なんでしょうが…

旦那の趣味は一切禁止とかならあれだが1060万円あるのに飲み代3万っていい奥さんよ!うちはそんな収入ないけど猫の医療費と私の旅代で、、、。これ他人に聞いてどうなるんだ? 話合う以上に妙案が出るとは思えない。良妻賢母の趣味⇒酒酒代3万より電話代1万の方が理解できん。これ問題は家計から飲み代出してる事じゃね? 「家計を削って、自分のお小遣いを増やしている」という指摘がピッタリ当てはまる気がする。ストレス解消に月3万と考えれば、まあ生活に支障が出んのなら問題ないかと。まあ私は酒がストレスの元になるので滅多に呑みませんが。飲み会の時の子守は旦那さんなのですかね?楽しみは必要ですが限度があるのかも。考え方の物差しは人それぞれ違うので何とも言えませんがそんだけ収入あれば3万なんて余裕で全然使ってOK(OK)!!いいなぁ~金持ちで。。。(涙)そんな節約して、幼子育てて、仕事して、更にそれだけ飲めるなんて、おそろしくバイタリティある人なのね。

江原道

支持しない

だから物知り顔の変な奴がわくんやな(笑)ニート「おまいら、まだまだだなw」70代の方が金も時間も有るからじゃないの?長く引きこもってると 確実に病気になるょ  人間は 動かなあかんように出来とるんょ  (~ヘ~)とりあえず「花粉症ゼロ」を実現するためのプロジェクトチームが発足して、有識者が会議(非公開)するも意見の対立から何人か脱退したり更迭されたりして、暗礁に乗り上げて終了っぽい電柱ゼロ(笑)電柱も日本ならでわの元風景だと思うんだけど…それにすべて地下に埋めるとメンテたいへんだよ!それより今ある公共物のメンテしないとたいへんだよ!こういう比較的軽い問題に重点を置くことは、重い問題に困っている人からはどう見えるのでしょうかね(e_e)満員電車はともかく、花粉症が最優先事項と本気で思ってる人がいるのならなんとお気楽かとできもしないことを公約にするあたり、共産党と同じですね。どうせなら、支那チョンと系列の帰化人ゼロとか言えばいいじゃん。

モッチスキン

40代ぐらい

例えばiP細胞の山中教授は整形外科医で一度挫折して「その道を諦めて」いる。が、別の道でノーベル賞を受賞した。諦める=終わりではなく、始まりであるという好例ではないだろうか。消去法ととるか、ベストチョイスして他が不要ととるか、人それぞれだよね。あまりマイナスに捉えたくはないね。共感できない。自分で出来る事出来ない事を決め付けて断捨離とか言って挑戦する事を辞めたら今より成長はありえない。人生死ぬまで勉強で挑戦。昨日の自分より今日の自分は先に進んでいたい。大事なこと。「諦めなければ夢は必ず叶う」とかいう美しいセリフに惑わされないように。それは成功者が成功した現在から過去を振り返って言っている言葉だから。誰にも当てはまるわけではない可能性を諦めれば楽になれる…すごくよく分かる。でも頭ではそう思いつつ、どこかで引きずってる自分もいる。どうなのかな。勝ち負けって人生終わる頃にならないと分かんない気がするんだよね。

スキンケアクリーム ナノアルファ